選ばれる理由REASON

選ばれ続ける3つの理由

1.複合的視点

代表者:池田由里子の持つ医療福祉専門職、デザイナー、経営者の視点、自身の患者としての経験、家族を看病・介護した経験、それぞれの視点と経験は関係者の皆様との共通言語となり、その思いをより深く理解することができます。

また、数多くの国内施設、北欧施設を視察しており、それらの良い点をご依頼主様施設の理念や文化に訳した上でデザインに取り入れることを得意としています。

2.教育と継続性

環境づくりは、工事や模様替えが終わればそれで完成ではありません。 出来上がった環境をどのように治療や介護に活かし、それを継続させるか、職員の皆様へわかりやすくお伝えする研修を行っています。

ケースによってはリフォーム工事や備品購入を行わなくても職員研修によりスタッフの皆様の意識を変えることで環境を改善させることも可能です。

3.施設理念にもとづくファシリテーション

環境づくりにおいては、機能性と美しさ、コスト配分、メリットデメリットなど
悩ましい問題に対面することが多々あります。
また、経営者様、職員の皆様、患者様(ご利用者様)やそのご家族、そして建築に関わる設計者、施工業者、デザイナーなどそれぞれの思い…
関わる人の多さもさらに問題を複雑にしていきます。

リハブインテリアズは、どんな時も関係者の皆様のお話をよく聞き、施設理念を軸として、ものごとを俯瞰して捉え、成果を最大化する支援者「ファシリテーター」として活動します。