企業内整理収納マネージャー講座、受講してきました。

2008年、リハブインテリアズ設立当初より
力を入れてきた「ケアに活かす環境づくり講座」。
これまで、多くの医療法人、社会福祉法人様に
ご採用いただきました。

 

病院や高齢者施設は
患者様、お年寄の皆さまにとって
「住まい」「療養の場」でもありながら
スタッフにとっては
「会社」「職場」という側面もあります。

 

今回はとくにその後者について、
企業における整理収納が体系化された内容と伺い
興味深く受講させていただきました。

 

全く新しいことを学んだというより
これまでご指導させていただいたことを「再確認」したり
「答え合わせ」をさせていただいた感覚がしています。
私自身の頭の中がとても整理されました。

 

”トヨタの片付け”などでも知られるように
会社の5S活動は、雑用ではなく重要な業務の一環。
(5S・・・整理、整頓、清潔、清掃、躾の頭文字Sより)

 

インテリアリハビリテーションにおいては
整理収納された職場が
スタッフの皆様にとって
特に何のメリットになるかと言えば
患者様、お年寄の皆様と
もっと”寄り添う、心を通わせる「時間」”・・・
これを、生み出すことができること。

 

今後はよりわかりやすく、取り組みやすく
お伝えできるよう
弊社の講座もブラッシュアップさせてまいります。

 

講座中におすすめしてくださった本を
アマゾンにてその場で注文。
東京から戻ったら、自宅に届いていました。
便利ですね(*^_^*)
早速、復習もかねて目を通すつもりです!

 

※企業内整理収納マネージャー講座にご興味のある方、
まずは整理収納アドバイザー2級認定講座の受講が
必要となります。
リハブインテリアズでも2級講座を企画しておりますので
お気軽にお問い合わせくださいませ。
http://www.rehab-interiors.com/house/

 

直近では3月26日(日)開催分は
あと少しお席をご用意できます。
詳細はこちらをご覧ください。
https://goo.gl/Zop2Td

この記事を書いた人
池田 由里子

池田由里子

株式会社リハブインテリアズ 代表取締役(理学療法士・インテリアコーディネーター)
医療福祉施設「環境づくり」の専門家。
施設インテリアを再適化することで、患者様やお年寄の心や身体の回復をサポートする考え方 「インテリアリハビリテーション®」を提唱、実践しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です