「進むべき道が明確になった」~第17回リハブ■カフェ「2019年目標設定&達成に役立つ1冊

「自分のすすむべき道が明確になりました。」

 

読書会終了後のアンケートで、素敵なご感想をいただきました。
ありがとうございます。

 

今年1回目のリハブカフェは、
県外からご参加くださったTさんと2人でサシ読みとなりました。
少人数のときは、本を話題にしてじっくり対話できるので
参加者が多い時とはまた別の楽しみや気づきがあります。

 

まさにこの日のグランドルールは
「会話する」
そのとおり、たくさんお話させていただきました。

 

終盤は、お互い持ち寄った書籍からヒントを得て
今年の目標実現のための行動計画を考え、宣言!
よい一年のスタートとなりました。

 

後日彼女のフェイスブックにてこんな感想もUPされています。
「味わって読む読書とは、別物でした!

本の情報を的確に自分の中に落とし込める内容で、こんな読み方があるんだと感動しました(*≧∀≦*)

たくさんの本を読んでみたくなり、読書に対するハードルが 低くなりました!」

 

これまでの読書とひと味違う体験ができるRead For Action読書会、リハブ■カフェ。
今年はあなたも参加してみませんか?

 

次回は2月25日月曜日を予定しています。
ご一緒できますことを、楽しみにしています。

 

 

【セミナーのお知らせ】

 

共著本『リハビリテーション×ライフ』
池田執筆箇所をテキストにして進行する新講座

 

3月24日(日)熊本会場
「”住まいの”インテリアリハビリテーション®基礎講座

~ケアに活かす環境づくり・住宅編~」

 

お気軽にお問合せくださいませ。

 

この記事を書いた人
池田 由里子

池田由里子

株式会社リハブインテリアズ 代表取締役(理学療法士・インテリアコーディネーター)
医療福祉施設「環境づくり」の専門家。
施設インテリアを再適化することで、患者様やお年寄の心や身体の回復をサポートする考え方 「インテリアリハビリテーション®」を提唱、実践しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です