インテリアリハビリテーション基礎講座Seminar

<終了しました>2021.07.04.(日)第19回「インテリアリハビリテーション基礎講座~ケアに活かす環境づくり・施設編~」(オンライン開催)

 

インテリアリハビリテーション®基礎講座は
インテリアリハビリテーションについて
その概念から具体的なノウハウまで学んでいただく内容です。

 

◆講義内容

 

 リハビリテーションを空間、環境に対して行う取り組みが
「インテリアリハビリテーション」。

美しい環境は、人の心も体も元気にしてくれます。

設計士、デザイナーなどで
施設の環境づくりについて関心のある方、お悩みの方はもちろん、
環境を味方につけ、プロとして質の高いケアやリハビリテーションを
提供したいと考えている医療福祉系資格者の方を対象としています。

グループワーク、シェアの時間を多くとり
ダイアログの中で気づきが生まれる進行です。

楽しみながら学んでいきましょう。

 

◆対象

 

病院、福祉施設の経営者様やスタッフの方
(職種は問いません)
医療福祉建築に関心のある建築、インテリア関係の方
デイサービスや訪看などの経営者・起業志望者にも事業所デザインに役に立つ内容です。

 

◆カリキュラム

 

・インテリアリハビリテーションとは

・施設における整理収納

・ケアに生かす色

・利用者様作品、掲示物などの飾り方、配置

・家具の役割と配置方法

・北欧高齢者施設から学ぶ

・環境づくりの継続方法とその計画 など

 

環境づくりセミナー受講者の声

 

・池田先生は理学療法士として現場にいらっしゃったので
一般論的な事ではなく、利用者様やスタッフの視線で話をいただけて良かったです。

・環境づくりの大切さはわかっていたつもりでしたが
「再認識」というか、「改めて決意」というか、希望を持てたセミナーでした。

・環境という視点から普段自分が働いている場所や
自分の働く姿を見直す良いきっかけとなりました。
もっと環境にも目を向けて、
少しでも利用者様が過ごしやすい雰囲気を作っていきたいと思いました。

・グループワークを取り入れていただくことで、
講義内容がとてもわかりやすくなりました。

・展示物や掲示物が綺麗に並んでいるか?という見方をするようになった。
(今まではただ貼ればよいと思っていた。)

・宿題を与えられて、改めて自分の職場の環境や
ディスプレイなどの見直しができ、意識することができた。

・今回だけでなく継続して、職場のさまざまな所を考えていけたら良いと思う。

・職員だけでなく、利用者様、ご家族の方の目線を考えるようになった。

・あまりバリアフリーやリスク排除などの見方に偏り過ぎると
生活空間→ただの施設へと変わってしまうため、 
本日のお話はかなりバランスがよかったと思いました。
参考になります。

 

 

★過去に行われたインテリアリハビリテーション基礎講座の様子は
こちらをご覧ください。

 

=====

 

オンライン開催
「インテリアリハビリテーション®基礎講座

~ケアに活かす環境づくり・施設編~」

 

日時/2021年月7月4日(日)

   10:00~17:00(受付開始9:30から)

場所/オンライン(zoom)

主催/インテリアリハビリテーション®研究会主催

講師/株式会社リハブインテリアズ 池田由里子
    →講師プロフィールはこちらから 

受講料/¥20,000-(テキスト代、消費税込)

 テキストとしてレジメ、ワークシート、スライド資料、池田由里子ジャーナル寄稿冊子など
事前に郵送いたします。

 


↑↑↑お申込みフォームにご記入ください。
三日以内にこちらから受付のメールをいたします

※お申込フォームに記載されるお客様のメールアドレスは
弊社からのメール info@rehab-interiors.com が受信可能となるよう
設定をお願いいたします。

 

※その他ご質問なども、お気軽にお問合せください。
TEL・FAX : 096-288-4332